つりぽすといっと。

釣りや関係する日々の出来事を書いていこうと思います。

Sキャリーを水槽に放り込んでみました^^水槽が浅すぎますが・・・

どうも一般人です ノシ

 

ーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

↑クリックで応援よろしくお願いします!

ーーーーーーーーーーーーー

 

昨日は久しぶりにチューハイを飲んでほろ酔いで良い気分でした^^ 

 

 

糖類ゼロストロングチューハイ グレープフルーツ

糖類ゼロストロングチューハイ グレープフルーツ

 

私は軽く酔うくらいが、ちょうどいいです^^

 

 

ほろ酔い状態でSキャリーを水槽へ放り込んでみました

 

 

www.34net.jp

 

上記のリンクの通り、34から発売されているキャリーです^^

発売してから随分たっていますね~

 

どのグラムのSキャリーでも沈降スピードは0.4gのジグヘッドと同じように設計されているそうです^^

 

Sキャリー

Sキャリー

 

 

 

その確認の為に水槽に放り込んだわけです!

 

こちらが動画です^^

 

 


IMG 7103

 

 

一瞬過ぎて何がなんだかわかりません!!

 

 

スローで撮影してみます!!

 

 

・・・

・・

 

 

 

スローで撮影しましたが、私が使用しているwindowsにアイフォンからデータ移動するとスロー撮影データが通常スピードになるみたいです・・・

 

しらなかった・・・

 

すごく不便です OTL

 

 

グーグル先生に聞いてみます!

 

どうやら、スローで撮影した動画をツイッターに上げれば見れるみたいです^^

 

こちらです!

 

 

 

 

 

 

 

再生速度は3分の1になっています^^ 

水槽の深さが無いせいもありますが、ほぼ一緒の沈降スピードです

 

 

Sキャリー

Sキャリー

 

しれっと0.3gザ・豆にオービーを付けて放り込んでいます^^

 

中央やや左にありますね

 

 

 

 

沈降スピードが同じで、遠投できるっていいですね^^

Sタッチを使用しているので、重さの変更も簡単です!

 

Sタッチが再利用できれば良いのですが、消耗品です

 

(株)34 Sタッチ

(株)34 Sタッチ

 

 

 

 

ただ初めて使用した際は、Sキャリーの存在感が大きくジグヘッドの状態をイメージしにくかったです

 

まるでルアーを引いてきている抵抗を感じました^^

どのキャリーやフロートでも同じという事が、その後理解できました

 

そんな感じでしたので、私は慣れるまでに時間が掛かりました。

 

 

 

 

 

 

いつも読んで頂き、ありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 


九州釣行記ランキング

 

<  ↑ 宜しければ1日1回応援クリックをお願いしますm(_ _)m